『猪』突猛進


by type_hero
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

頁111。銀河発電

世の中に溢れてる言葉が大好きです。
名言といわれている台詞、
歴史の転換点で偉人達が口にした(とされている)言葉、
色んな遊びが組み込まれた俳句・和歌、
そして言葉を遣う才人達が創造力を駆使した詩。

そんな訳で今日はなんとなーく、好きな詩を一個紹介です。
いたってマジメなんで普通につまらないかもしれないっす。
でも読んでみて何か『ぶるっ』と震えるものがあれば、
その時点で俺と仲間仲間♪
まぁ、好きといっても暗記してるわけでもなく、
読みたいときにググって探して読んで震えてるわけです。
震えるぞハート!

―――――――――――以下、ポエム―――――――――――

サキノハカといふ黒い花といっしょに
革命がやがてやってくる
ブルジョアジーでもプロレタリアートでも
おほよそ卑怯な下等なやつらは
みんなひとりで日向へ出た蕈のやうに
潰れて流れるその日が来る
やってしまへやってしまへ
酒を呑みたいために尤らしい波瀾を起すやつも
じぶんだけで面白いことをしつくして
人生が砂っ原だなんていふにせ教師も
いつでもきょろきょろひとと自分とくらべるやつらも
そいつらみんなをびしゃびしゃに叩きつけて
その中から卑怯な鬼どもを追ひ払へ
それらをみんな魚や豚につかせてしまへ
はがねを鍛へるやうに新らしい時代は新らしい人間を鍛へる
紺いろした山地の稜をも砕け
銀河をつかって発電所もつくれ

     宮沢賢治『サキノハカといふ黒い花といっしょに』より
――――――――――――――――――――――――――

なんか時代背景とかあって『解読』もされてるみたいだけど。
正直、自分はそういうのどーでもいいみたい。
むしろそういう『解説』見るとがっかりなのです。

そんな訳でここからは自分の手前勝手な感想ですよ。
同じ感想をだれに求めるわけでもなく、ただ書きたいから書きます。
あ、スゴイ我侭っぽくてこういうの気持ちいいカモ。

とにかく最後の三行が凄く気に入ってる!
そっか人間は成長するってより鍛えられるのかー、
つらいことや虚無感などなどあってもそれは自分を鍛える炎、
そう考えるとお腹の底から『うぁーっ!』ってパワーが湧いてきます。
そのパゥワーを表しているかのような最後の二行。
今なら銀河発電(なんて素敵な響き)できそうな気がするぜ!

そんな訳でパゥワー湧いてきたところでおやすみなさい。
明日が自分を少しでも鍛えられる1日でありますように。
[PR]
by type_hero | 2006-06-24 02:43

頁110。『米』軍との戦い

17:00 母からのメールが届く

忙しくて郵便局に行けなんだ(>_<)。
帰りに(仕送り)いれます。


…終わった。
俺の夕飯は銀シャリ焼肉のたれ風味に決定や…。

だけど忙しいなら仕方ない。
親を責める訳にはいかないです。
悪いのは無計画だった自分なのですから。

18:00 再び母からメールが届く

やっと(送金)できました。お待たせ!
飢えてませんか?


ちょっと待てーぃ。
え?
何、最後の文章は。
まるで俺の残金が7円と知っているかのようなタイムリーな話題。
母上、息子は飢えてます。

しかし涙をぐっとこらえて
『大丈夫、なんとかなってますよー。仕送りありがとうございます』
と、100%嘘メールを返信しました…。。


そんな訳で。今日の夕飯は

a0049739_2259929.jpg
















特盛一丁。

食べ放題バイキング。但しメニューは米だけみたいなっ!
とりあえずオカズが無いぶん多めに炊いたんだけど…、
オカズなしにご飯だけって多いほどにブルーになるなぁ…。

当然、昨夜も宣言したとおり米にはコレ↓かけて食べましたよ。

a0049739_2322499.jpg
















本当に使う羽目になるとは。

うん、マズイなぁこれ。
塩だれだけならともかく。
入ってるレモン果汁がご飯と不協和音と奏でます。
噛めば噛むほど不味くなる不思議。

しかし銀シャリ2合を素で食べ続けるのは、
日本人とは言えちょいとツライので調味料を駆使して食べました。

a0049739_2373115.jpg
















ツワモノどもが(悪)夢の後

写真に写し忘れましたが、塩も使いました。
使用頻度としては

塩≧醤油>めんつゆ>>>>>>塩だれ>味の素

ネックは味の素。
もう、最悪です。
ジャリジャリするご飯て。

そんなこんなで物凄い独り言の多い晩餐でしたが
なんとかクリアー!
(↑趣旨が変わっていることに少し後に気付いた)

総評としては、塩だれ・味の素はご飯にかける調味料としてはマズイが
ブログのネタとしては『オイシかった』かな、と。

お後がよろしいようで。
[PR]
by type_hero | 2006-06-20 23:16 | 食物関連

頁109。戦闘力 7

諸般の事情により週末は、全くパソコンに触れる余裕がありませんでしたっ!

『諸般の事情』を書くと長いので割愛しますが

諸般の事情の結果、ワタクシの経済力が凄いことに。

a0049739_23263453.jpg
















(アン)ラッキー7。

イェア!

ディス・イズ・全財産!!

凄い。

ここまで追い込まれることは中々ないなぁ。

明日の仕送り日、親がうっかり仕送りを忘れようものなら

ワタクシの明日のご飯は

a0049739_23322154.jpg
















オンリーワン。

これを銀シャリにかけるだけのものになるでしょう。

だって、7円ですもの。

あれだけ非難した学食の炭水化物セットメニューが輝いて見える…!!
[PR]
by type_hero | 2006-06-19 23:34

頁108。米米倶楽部

以下に書くのはウチの大学の食堂の『セットメニュー』です。

6.13(火)
ご飯
小鉢一品
挽肉とほうれん草の餡かけうどん

6.15(木)
冷やし五目中華
おにぎり

6.16(金)
まぐろ山かけ
ミニうどん

見事に炭水化物+炭水化物

狂っているとしか思えない栄養無視の組み合わせ。

んで、なんでこんなこと今日いきなり書いたかというと。

【今日のメニュー】

うなぎ
アサリ汁
ご飯

ついに【ご飯+ご飯】の超絶メニュー登場。

超絶というか暴挙?

カロリーも1000kcalオーバー。

ちなみに自分の1日の必要摂取カロリーは約2000kcal。

1日の半分のカロリーを摂取できるという意味でも超絶かも…。。
[PR]
by type_hero | 2006-06-14 20:23

頁107。蹴球世界杯

サッカーとかあんまり見ないし、ルール判らないしなぁ。

そんな事言って、結局試合を見ちゃうにわかファンの一人。

やっぱり、なんかみんな盛り上がってると『わーーー!』って

参加してしまいたくなるお祭り気質が、どうにも止まらなくて。

そんなワケで前の大学の友達の掲示板でやってた優勝予想にも

適当に答えてしまいました。(スペイン)

自分で設定した外れたときの罰ゲームは

『1日10本、DVD耐久鑑賞会』

あぁ、たぶん自分は墓穴掘るの結構好きなんだなぁー。

Mみたい。

そんな訳で始まったばかりですが既に戦々恐々としています。

自分の設定した罰ゲームに。

さて、今からもう10本の候補を探しておかなくては…。。

(願わくばスペインが優勝しますように…)
[PR]
by type_hero | 2006-06-13 03:09
今日、買い物に出かけようとしたら…

a0049739_2385815.jpg
















大自然のモノクロアート

車に鳥のフンがー…。

しょぼーん。

小さな幸せの後は小さな不幸が来るのだなぁ。。

ちなみにウチの研究室のチェコ人留学生は、

先輩の使う『しょんぼり』という台詞を覚えて使うようになりました。

ex)『先生に違うと言われました。しょんぼりです』

そんな事をコレ書きながら思い出しました。

くす。
[PR]
by type_hero | 2006-06-11 02:42
買い物に行ったら。

a0049739_235496.jpg
















まるで2進法だ。

会計金額が揃いましたー♪

3桁ならたまにあるけど、4桁は中々ないっしょー?

そんな小さな幸せでした。
[PR]
by type_hero | 2006-06-10 02:10

頁104。一球に賭ける覚悟

今日、何故か隣に座る先輩と変化球の話になりました。

先輩は小学生のとき、フォークボールを投げたくて練習したそうな。

フォークボールを投げるための握りは以下を参照してください。

http://rosso195.hp.infoseek.co.jp/newpage%20base4.html

リンクの貼り方も知らないネット音痴で申し訳ないです。

さて先輩はどんな練習をしたのか。

『人差し指と中指を広げるために、授業中もボールや消しゴムを握ったな』

この時点で何だか、野球漫画みたいな感じになってきてます。

しかし世の中には2種類の野球漫画があります。

リアル系(タッチ、巨人の星など)と格闘系(アストロ球団など)です。

前者は少しご都合主義や変な練習があっても基本的に現実に則しています。

後者は野球の名を借りた戦場。

野球で怪我するのは勿論、視力を失ったり人が死んだりします。

もちろん、後者の練習方法はいつだって命がけ。

先輩は、どちらかというと後者だったみたいです。

『あとは…指を広げるために水かきをカッターで切ったなぁ』

a0049739_22554361.jpg



ココを切ったのです。

いやいやいや!

おかしいから、その練習!

いやぁ、スポーツ好きな先輩だとは思っていましたが

ここまで狂信的な熱いスポーツマンだったとは。

ウチの大学には学部規模でのスポーツ大会がありますが、

この先輩には決して練習メニューを組ませまい

そう、固く決心したエピソードでした。

【余談】

ナックルボーラーを探していたときに見つけたジョーク↓

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2020/joke/knuckle.html

自分、こういうシュールな笑い、結構好きだーw
[PR]
by type_hero | 2006-06-08 23:04
…はぁ、風邪で昨日今日と引き篭もってました。
まだ37.5℃くらいあるんだけど、明日は流石に学校行かなくちゃなー。。
そんな心境のまま、昨日今日とずっとDVD観てました。
そんな訳で観たもののウチ、幾つか感想を短めに書きまーす。
(何だか最近の日記はDVD感想録の割合高いなぁ)
(NEET予備軍と勘違いされないかなぁ)

●大停電の夜に

a0049739_0315065.jpg










東京が大停電に遭遇したクリスマスイブの夜を
12人の男女の物語を交錯させながらロマンティックに描くラブストーリー。

                             yahooムービーの粗筋から引用

この作品も以前に感想を書いたリンダリンダリンダ同様に、
疲れることなく静かに観ることの出来る映画でした。
基本的に群像劇ですが、最後に鮮烈な収束を見せるわけでもなく
素晴らしいハッピーエンディングを各カップルが見せるわけでもないです。

でも、大停電という異常事態で浮かび上がる不思議な人間関係は
観ていて面白いものでした。個人的には。
幾つかもうちょっと掘り下げて欲しかったなーっていうエピソードもあるけれど、
全体的には及第点かな。
酒杯を傾けながらゆっくり観る、そんなのが似合う映画でした。
(自分は咳込みながらベッドで観るという風情の欠片もありませんでしたがw)

※またヒロインの一人に香椎由宇が出ています。が。
 ローレライ、リンダリンダリンダと出演作品が続けて観たのは全く偶然です。
 ってわざわざ書くと余計に変な印象与えるなぁ、と書いてて思いました。
 いいや、これはもーとりあえずファンになるか。
 なんも具体的にはしないけど。

●サマータイムマシンブルース

a0049739_0325579.jpg









とある大学のSF研究会の部室には、
前日にクーラーのリモコンが壊れ、猛暑に悩む部員たちがいた。
ところが彼らは部屋の隅にタイムマシンがあることを発見、
「昨日に戻ってリモコンを取ってこよう」ということになり、乗り込んでみるが……

                                  yahooムービーより引用


「スペーストラベラーズ」「踊る大捜査線THE MOVIE」の本広克行が監督。
が、元は京都の劇団が舞台でやっていたものだとか。

内容に関しては、個人的にかなりオススメ!
小難しいことヌキにひたすらに笑えるドタバタのコメディでした!
偶然見つけたタイムマシンで行く先が昨日で、
やることが壊れたリモコンの奪取ってセコさも笑えました。

なによりドタバタを織り成すキャラクター達がいい!
台詞も表情も間も全てがツボに入りましたよw
機会があったら、京都にいる間に元の演劇のほうも観てみたいですね。

青春の郷愁なんて感じる必要なく、笑いたい!!
って人にはオススメです。


●アメリ

a0049739_046224.jpg








モンマルトルの街で夢見がちに生きる若い女性の軽やかな日常を描いた、
ポップなヒロイン・ムービー。
アメリはある日“他人を幸福にする喜び”に目覚めて密かな悪戯にひたっていくが、
やがてひとりの青年に恋したことで、
メルヘンの世界から現実へ踏み出す必要へと迫られていく…。

                                amazonの商品説明より引用

感想を言い表すのが非常に難しいです。
今まで観てきた映画みたいに簡単にジャンル分け出来ないのですが、
非常に気持ちいい幸せ感覚が残りますねー。
今日も明日も明後日も少しづつ幸せに、
小気味良く生きていくアメリが観ていて飽きなかったです。

2時間という時間が観ている間は凄く長く感じるのに、
終わってみると『アレ終わっちゃったのか』みたいな感じが味わえます。
ちょっと気取った表現をすれば『魔法が解けた瞬間』みたいな感じです。
きっとみんな既に観てるんだろうけど、未鑑賞の人がいるならば
観てみるといいかもしれません。
出てくる風景もなんだかお洒落な感じですし、
女性なら特に観ていて楽しいかも知れません。



…ふぅ。
あと『マッハ!!』と『死ぬまでにしたい10のこと』について
感想を書きたかったのだけれど疲れたのでまた別の機会に書きます。
今後もちょっとずつDVDを観ていこうと思うので、
なんかオススメの映画があったらコメントでもメールでもmixiでもいいので
教えていただけると嬉しいです。
基本的にオールジャンルオッケーなんでよろしくです。
(あ、ホラーは苦手かも…。ミステリは平気なんだけど…)
[PR]
by type_hero | 2006-06-07 00:58 | 映画感想
今夜も映画のお話。

前回借りられなかった『リンダリンダリンダ』を観ましたー。

女子高生バンドが学園祭に出場予定だったのだが、

とある事情によりメンバーの一部が出られなくなり、

急遽韓国人留学生をメンバーに迎えてバンドを結成する…ってお話です。


最近ハヤリの感動のお話でもなく凄まじいアクションがあるわけでも

冒険心かきたてるファンタジーでもなく含蓄のある哲学があるわけでもなく

大爆笑するシーンがあるわけでもなく殺人事件が起きる訳でもない。


けれど、けれどです。

鑑賞後に清涼感がある映画でした。

たぶんストーリー的には目を見張るものではなのですが、

どことなくこそばゆくなるような若々しさのある感じが、自分はとても好きです。

同じような感じのジャンル? にSWING GIRLSが挙げられるのかもしれないけど

笑いのあるドタバタを排除したぶん、

コチラの方がキャラクターの心情に感情移入できた気がします。

感動や笑いといったカタルシスは前述のようにありませんが、

例えば雨の日とかに何気なく観るのにいい映画かもしれませんね。

絶対ではないけどちょこっとオススメの映画でした。。

【追記】

しかしブルーハーツはいい。

メロディも歌詞も単純なのに、ワケもなく熱くなる音楽の宝庫ですなっ!

ブルーハーツを聞くとカラオケに行きたくなるのは自分だけではないはず…
[PR]
by type_hero | 2006-06-03 02:24 | 映画感想