『猪』突猛進


by type_hero
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

頁147。言葉にできない

まずはよろしければ、これを観てください。

YouTubeですが、面白いです。

観たらこのしたの文章に進んでもらいたいと思います。

お手数かけてすみません。。














…観ましたか?

では、次の写真を見て下さい。

私の今日の夕飯のメインです。

a0049739_19484245.jpg
















言葉に出来ない


正直、絶望した!!
[PR]
by type_hero | 2006-09-28 19:50
やばっ、もう木曜日になる!
ってな訳で先週金曜~土曜に研究室で行った旅行の記録をば。


例年は夏に行ってるラボ旅行ですが!

今年は諸般の事情から9月のゆったり温泉の旅ってことで

兵庫県は城崎温泉に行ってきました!

いやー、長野を飛び出て以来の温泉☆

とはいえ、温泉で写メとる訳にも行かないので温泉の写真はナシ。。

なので、それ以外の写真をどばーっと垂れ流してみましょう!

a0049739_2343651.jpg















大自然のアート


写真じゃ凄みがイマイチ伝わらないのが残念ですが、

行く途中で寄った玄武洞です。

冷えた溶岩で出来ているらしいですが、岩が六角柱状に走っていて

まる壮大な彫刻作品みたいになってますよ。

実は道間違って予定外に訪れたんですけど結果オーライw

a0049739_23455480.jpg













まるっと一匹☆


いぇー。うまい飯!

やっぱ旅館は楽で美味い飯が出てくるので良いわーw

…まぁ、蟹一匹を倒すのは中々骨の折れる作業でしたが…。。

…んで、飲み会を経てみると…

a0049739_2350581.jpg
















戦死者1

a0049739_23512969.jpg
















戦死者2


そりゃもう、死屍累々。

いや、テキーラ1瓶が1時間弱で空くとか意味不明ですよ。

かつてない短期決戦の様相になり、沈没・嘔吐続出の大変なことに。

皆さん、お酒には気をつけましょう。

翌日は帰りがてら、日本三大美観のひとつ天橋立を見てきました!

a0049739_23551998.jpg












天橋立・一文字観

今回は傘松公園で観てきました。

ここは『股のぞき』といって股の間から上下反転させてみると

天橋立の由来でもある、空に架かる橋として見えるらしいです。

しかし、『股のぞき』って名前はもうちょっと風情ある呼び名にはできんのかw

あ、かわらけ投げもしました!

「かわらけ投げ」とは、全国の高山霊域で古くから行われている祈願行事で、

かわらけ(土器盃)に自分の思いを込めて投げると、

常々捨て去りたいと思っているものを投げ捨てて

心機一転新しい生活に踏み出すことができる…らしい。

a0049739_024927.jpg















3枚100円


傘松公園では写真奥に見える『知恵の輪』を目指して投げます。

自分は3枚中2枚が見事に輪をくぐりました♪

ちなみにロープウェーで高いところまで行って天橋立を見るわけですが。

乗り場にコインロッカーがありました。

んで、その注意書きの一言が…

a0049739_05363.jpg












コインロッカー・クラブ


こんな注意書きが出来るくらいだから、

かつて蟹を入れる人が大勢いたってことなんだろか…。

…これも観光地ならでは、なのかな?

まー、そんなこんなで中々に楽しかった旅でした!

幹事としても無事に終了して荷が下りましたー。

あー、良かった!


※城崎温泉の記録はもうひとつ、『裏』を書きます。
  が、こっちは少々公序良俗に反する内容かもしれませんので悪しからず…。。。
[PR]
by type_hero | 2006-09-28 00:09

interlude. 日曜と月曜の間

あー、もう明日は月曜なのかぁ。

今週末は金曜・土曜と研究室旅行、

土曜夜・日曜は長野友達と奈良公園で鹿と戯れるなど

非常に充実してました。

んが!

結果として充実感と引き換えに物凄い疲労が…。。

そんな訳でどっちの話題も今日は日記書けないです。。

近日中に書こう。

さもないと大量の写真とともに記憶が埋もれていってしまう。。。
[PR]
by type_hero | 2006-09-25 00:04

頁145。旅前夜

明日から1泊2日で城崎へ研究室で温泉旅行。

幹事なので大忙し。

パンフ作ってたらこんな時間になっちゃったーよぉ。

a0049739_1304374.jpg















今日という一日はコレで表せる


んー、7時には戻ってこなくてはいけないのだが…。

もしこれをこんな時間に見て、

6~7時に起きる予定の人がいたら

我輩にモーニングコールしてください!

まさに藁をもすがる思いっす。。

でも、起きることさえできたなら!

温泉楽しみだなー♪

長野を飛び出して以来、温泉分が日常に足りなかったからネ!

さぁーあ、明日は温泉でふやけるぞー。

ちなみに。

パンフ裏には…

a0049739_1385496.jpg















無断で出演してもらいました


わが研究室の先生が顔出ししています☆
[PR]
by type_hero | 2006-09-22 01:34
されど、パンを作るのは意外に難しかったのであった。

そんな訳で内定者パン作り教室行ってきましたー。

出来た手作りパンは、というと―――

a0049739_2273746.jpg















海亀……のようなモノ


a0049739_228546.jpg















ザリガニ…のようなモノ


a0049739_2295393.jpg















カタツムリ…のようなモノ


うーん、先生が作るのを見る限りは簡単そうなのに

実際にやってみると以外に難しい……。。

でも、実際いい経験でしたわー。

ちなみに翌日(つまり今日)の昼飯は月島でもんじゃ焼き食べてきました!

実は、以前に月島に来たとき食べたもんじゃは然程美味しくは無く、

もんじゃに対する評価は低めだったのですが…。。

今日行った店『はざま』はむっちゃ美味かった!

a0049739_22172216.jpg
















ソースより醤油が合う?

これが、創立28年の老舗の味なのか!と素直に感動です。

ちなみにお店の人によると、月島のもんじゃ屋は20年前は10軒程だったそうな。

それが床屋や八百屋などが次々にもんじゃ屋になっていって

今や60軒以上のもんじゃ屋がひしめく地域になったそうな。

床屋がもんじゃ屋へ転向って……w

また、これだけもんじゃ屋がひしめくと小麦粉の消費も尋常じゃないのか、

ストリートのお店では

a0049739_22155113.jpg















自社製品発見☆


小麦粉は25kg単位でも売ってましたよw
[PR]
by type_hero | 2006-09-20 22:19 | 食物関連

頁143。芳醇なる人生よ

今宵は『Life Is Beautiful』を観ました!

a0049739_0323790.jpg











幸せの一コマ


何て言えばいいんだろうなー。この映画は。

まず、オススメできる映画であることは太鼓判を押します。

けど、感想を言うのが難しい…。

会話やストーリー前半部の軽妙さは、

騒がしくなくて機知に富んだ凄くお洒落な感じ。

ある意味、アメリに通じる可笑しさ、と言えば解るかな?

後半部は…ユダヤ人としての悲哀に巻き込まれていく、

物凄く暗くなってもおかしくないのに、

家族を守るために必死に嘘と笑いを振りまくグィドが、

可笑しくて、でも、哀しくて。

こんなにも陽の表現で陰を浮き彫りにする表し方があるんだなぁ、と

驚きました。

最後の最後まで笑って、笑って。

どのようなエンディングを迎えるかはここには書きませんが、

グィドは最後まで家族を守り通したのだ、と思います。

感動の映画として紹介されることが多い映画だとは思いますが、

個人的な意見としては、某・沈没船映画などのように

万人に涙と感動を覚えさせる映画と言うよりは、

観る人によって感じさせるものが異なる映画だと思いました。

涙する人、家族愛に心温まる人、軽妙なトークに微笑む人。

さまざまだと思います。

長々と語ってみましたが、一度は観ておいて損は無い映画だと思いますよ!
[PR]
by type_hero | 2006-09-18 00:43 | 映画感想

頁142。雑草魂

前回、『次はホテル・ルワンダか博士の愛した数式かなー』とか言ってましたが。

自分の言ってたことを完全、無視!

んな訳で今日はミュージカル映画『CHICAGO』を観ました!

a0049739_0335413.jpg











エロかっこいい

ネタばれになっちゃうのでストーリーに関しては詳しく書きませんが。


時は1920年、すなわち禁酒法が施行され始めた時代。

活気と退廃が同時に蔓延る都会―――シカゴが舞台。

些細な諍いが原因で殺人を犯してしまった女性と、

守銭奴の辣腕弁護士が織り成すミュージカル。


…これが、観てて楽しい!

元がミュージカルなので、演出は映画ではなくミュージカル寄り。

人間と光で作る楽しい美しさが全編に渡って溢れていました。

ストーリーも複雑ではなく、どちらかというと単純なのだけれど

お金やマスコミに踊らされるキャラクター達の姿が、

生々しくもどこか滑稽に、でも雑草のように逞しく描かれています。

とはいえ、ちょーっと物悲しい結末を迎える登場人物もいますけど…。。


この映画を観て、ミュージカルを観てみたいと思うようになりましたよー。

まぁ、まずは10/4に発売のRENT(レンタル開始はいつだろう…?)を観るかな。

あと、CHICAGOの脚本家ボブ・フォッシーが脚本書いてる

All That Jazzとかも観たいなー。
[PR]
by type_hero | 2006-09-17 00:50 | 映画感想

頁141。曲芸的拡大解釈

先輩A『あ、Bさんそういえば賞とったらiPOD買ってくれるって言ってましたよね』

~色々、会話の応酬~

先輩B『んー。わかった』

今日

『iPOD』が研究室に到着↓

a0049739_23381583.jpg















アイ、ポッド


心の目を見開いて、よーく見てみよう!

だんだん最新式のiPODに見えて……こねぇー!!

すげーよ、先輩。

ここまで体張った約束の履行みたことないっす!

ていうか、OS・メモリなどなど・ケーブル無いiMaciPODって

むしろよく見つけてきましたね…。

その後、利用方法をどうにか見つけようと先輩が試行錯誤して

こうなりました↓

a0049739_23421265.jpg















結論:かぶる。M1が。


ここは奈良先端科学技術大学院大学。

最先端の研究を推進するとともに、

その成果に基づく高度な教育により人材を養成することを目的とする大学。


【業務連絡 to ネギさん】

どう見ても『iPOD』をもらった人が特定できる写真ですが、

関係者が店を訪れてもこのネタはご内密にお願いします…w
[PR]
by type_hero | 2006-09-15 23:51

頁140。漫画一考

人それぞれに巡回サイトってあると思います。
自分も娯楽、ニュース、掲示板などなどいくつかありますが、
その一つに本の新刊情報を載せてるサイトがあります。

毎月、興味ある作家の新刊出てないかなー、とか
今はどういう漫画が出てるのかなー、とか見て楽しんでるわけです。
んで、このサイトに漫画の週間売り上げトップ10を載せてるページがあります。

このページが案外面白くて。
青年、少年、少女といった具合に各カテゴリ別に売り上げトップ10が並んでて
各出版社がどのカテゴリに力入れてるか一目瞭然。
今週なんてあまりにも一目瞭然

児童分野、小学館が独占。
少年分野、集英社が独占。
その他分野、3位を除いて講談社が独占。

これが少女分野になると、白泉社が6/10と強めなものの
集英社や小学館も絡んできます。
青年分野やアダルト分野に至っては7~8社の乱戦模様。

まぁ、こういった各社の棲み分けを見てても面白いんですが
上位に食い込む漫画の方向性も各カテゴリで特色出てて面白いんです。
トップ3を挙げてくと…

<児童分野>
1 小学館 ポケットモンスター スペシャル 22
2 小学館 ドラベース 11
3 小学館 ドラえもん カラー作品集 6

うん、ドラえもんの驚くべき根強さです。
ここに載せてないですが、4位にはあさりちゃん81巻
あ、続いてたんだって驚きと4位に食い込む意外な人気ぶりに驚愕。

<少年分野>
1 集英社 ONE PIECE 43
2 集英社 銀魂-ぎんたま- 14
3 集英社 テニスの王子様 35

あー、実に冒険的なラインナップ。
これぞ少年漫画ッ!
3位が冒険的かどうか、という意見もあるかと思いますが。
テニスコートに氷が生える 集団幻覚を見たり、
たまに指が6本に増えたり
昨年の準優勝校が2つに増える というイリュージョンが起きたり、
漫画のキャラクターでCDを発売するなど、
実に「冒険的」な漫画だと思います(笑)

※テニスの王子様が嫌いなわけでも、卑下してるわけでもありません
 もしファンの人がいて、気を悪くしたらすみません。

<その他>
1 講談社 BECK 27
2 講談社 ヴィンランド・サガ 1
3 集英社 花より男子 完全版 19

まさに、その他。
他カテゴリとは違う統制の無さ。
音楽漫画に中世ヨーロッパが舞台の漫画、少女漫画とは。
余談ですが2位の作者・幸村誠さんが描いた「プラネテス」という漫画は超オススメ。
4巻完結ですし、もし機会あったら読んでみるといいかも。

<少女>
1 白泉社 桜蘭高校ホスト部 9
2 白泉社 会長はメイド様 1
3 白泉社 4ジゲン 1

※自分は少女漫画を読まないため100%未読かつ私見です。

…少女、大丈夫かなぁ…。。
ホストとメイドがワンツーフィニッシュて。
自分の姉が持ってた少女漫画といえば、
「天使なんかじゃない」とか「星の瞳のシルエット」とか
「耳をすませば(ジブリ映画の原作)」とか「ガラスの仮面」だったんで
ギャップに驚きました。
ちなみにどんな漫画か調べるためにyahooで検索したら、
会長はメイド様の場合、
最初2つの検索結果でツンデレ会長様だとか
ギャップ萌えという高次元の領域だとか言われてました。
うん、読者は少女じゃない みたい。
[PR]
by type_hero | 2006-09-13 23:18

頁139。銃刀法違反

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060907-00000054-mai-soci

うーん、デスノートの絵師・小畑健が銃刀法違反で逮捕…。

デスノート映画後編とかどうなるんだろー、とかの疑問とは別に。

24時過ぎに無灯火で車を走らせていた理由が気になりますね…。

ていうか、刃渡り8.6cmのナイフって正直な話所持している人は

もっと普通にいますよね?

だって、8.6cmって中指よりちょっと長い程度だから、

十徳ナイフとかでもあり得る長さ。

それで逮捕って正直、過剰な気がするのは気のせい?

もしや本当は麻薬とか所持してたんじゃなかろうな、とか

勘繰ってしまう性格の悪い俺w
[PR]
by type_hero | 2006-09-07 20:39